貯金も友達もできる!住み込みの仕事のメリット

お金がいっぱい貯まる

住み込みの仕事で働くメリットというと、何といってもお金が貯まりやすいことでしょう。寮が用意されていたり職場が住居を確保してくれたりしますので、自分でアパートなどを借りる必要がなく、通常の一人暮らしと比べると家賃が安くなります。会社によっては光熱費や食費も負担してもらえるため、その分生活費を節約することも可能です。また、生活するのに必要な電化製品や家具などが用意されている場合もあり、引っ越しの際も費用がかかりません。自分で何も準備することなく、新生活を始められます。さらに、職場と住まいが一体もしくは近いことがほとんどで、通勤時間が少なくて済むため、交通費がかからないというメリットもあります。

職場の仲間と仲良くなれる

就職して一人暮らしを始めるとなると、慣れない土地で新生活をスタートしなくてはならず、何かと不安が大きいものです。しかしながら、住み込みの仕事であれば、同じ寮に職場の先輩も住んでいますので、職場のことや寮生活のこと、寮周辺のことなどを教えてもらえます。また、通常の一人暮らしよりも職場の先輩や同僚と一緒に過ごす時間が多くなるため、職場の悩みなどを相談し合ったりしながら、自然と仲が深まっていくはずです。かけがえのない親友を得られる可能性もあります。とはいえ、もちろん寮といっても個室が用意されている場合が大半ですので、一人で過ごす時間もきちんと確保できます。プライベートを大切にしたい人であっても安心です。

寮の求人情報は、寮を持っている会社や大学などに情報が出ている場合が多いです。紙で掲示されたり、WEB上に載っていたりします。