意外に選択肢は多い!?子育てママに最適な仕事とは

在宅ワークなら子育てとも両立可能

最近は、在宅ワークの選択肢も増えてきました。IT関連企業なら、きちんと仕事さえしてくれるなら出社をする必要がないというところまであります。フリーランサーとして仕事を受けて作業を自宅でするのなら、育児との両立はしやすくなることでしょう。何しろ、一日中家にいられるわけですから、子どもの様子もずっと見ていられます。トラブル時にも迅速に対処できるので、この働き方は子育てママには最適なものとなります。ただし、誰もが在宅で仕事ができるわけではありません。それだけのスキルを持っていないといけないわけで、多少ハードルは上がります。

託児所併設の大病院で看護師をするのも正解

大企業や大病院には、託児所が併設されている例も見受けられます。託児所があれば、子どもをそこに預けて安心して仕事に邁進できます。特に看護師として大病院で勤務するのは、給料面でも不足がなくなって最高です。シングルマザーであっても経済的に十分自立できるレベルにありますし、子どもの養育費に困ることもなくなります。

シフトが自由に変更可能なパートも悪くはない

近所のスーパーや工場でパートとして働くというのもありかもしれません。なぜなら、正社員でないならスケジュールが比較的自由に決めて行けるからです。この日は仕事をしないと自分で決めていくことができるので、育児はしやすくなります。自宅の近くで仕事を見つけられれば、子どもを保育園に迎えに行くのも楽になることでしょう。子どもを保育園に預けている時間だけ働くということも可能になるので、パートという選択肢は悪くありません。

主婦のパート、家事や育児で空いた時間を活用したい方にオススメです。希望の時間に週何回働けるか相談も出来たりするので、家庭とパートを両立しやすいです。